« 理事会運営規則を作成することの意味 | トップページ | 設立の登記の日を事業年度の開始日にする場合 »

東北地方太平洋沖地震の影響に伴う社員総会の開催時期について

 東北地方太平洋沖地震の影響に伴う社員総会の開催時期に関して,先日も当ブログでお知らせしました。

 その後,法務省のホームページにおいて,会社法における「定時株主総会の開催時期に関する定款の定めについて」とのお知らせが掲載されています。

 同ページでは,特定の時期に定時株主総会を開催すべき旨の定款の定めがあったとしても,そのような定めは「通常,天災等のような極めて特殊な事情によりその時期に定時株主総会を開催することができない状況が生じた場合にまで形式的・画一的に適用してその時期に定時株主総会を開催しなければならないものとする趣旨ではない」とされています。
 定款に社員総会の開催時期が規定されている場合についても,同様に考えられます。
 上記法務省の見解を前提とした場合には,事業年度の終了後一定の時期に定時社員総会を開催すれば足り,その時期が定款所定の時期よりも後になったとしても,定款に違反することにはならない,と解することができます。

(参考:定時株主総会の開催時期に関する定款の定めについて(法務省サイト内)
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/saigai0012.html )

|

« 理事会運営規則を作成することの意味 | トップページ | 設立の登記の日を事業年度の開始日にする場合 »

ガバナンス」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

一般法人の組織・運営」カテゴリの記事

公益法人ニュース」カテゴリの記事

社員総会」カテゴリの記事

財団の機関」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296316/39419089

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震の影響に伴う社員総会の開催時期について:

« 理事会運営規則を作成することの意味 | トップページ | 設立の登記の日を事業年度の開始日にする場合 »